加賀在住。でも生まれ育ったのとがすきだよ。その次にきょうとがすきだよ。ウェブの会社のデザイン部に入学しました1年生です*
by kitaguchi224
以前の記事
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
more...
お気に入りブログ
今日マチ子のセンネン画報
ひかり カ リ カリ
miri's lifenote
はんなり日和
sync you
green freak ...
豆千代Web blog
ubsna
能登ノート
Lounge 3am
memo
のり&ベージュ ... ...
un.regard.mo...
ふたりごはん
As free
Ganz Ryoko Blog
i r o i r o
Smile
:Haru
K's Photo Note
moricoのプチフールたち
ハナザカリ
honey*spoon
tiroir
恵古箱
Small blog
cross* days
毎日ちょこっと手作り y...
棒田研究室
lesson my
奈良美智の日々
和倉温泉から発進! ケン...
毛が好き。。
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ド カ ー ン  て。
f0188738_21171939.jpg


久々に映画館で映画を見ました。

最近話題の「告白」です。以下よく言うネタばれ?っていうんを含むと思います。

正直に感想を述べると
あの映画を普通の精神状態で見れる人は凄いと思います。

ほぼ目を伏せたくなるし
かなりストレスがかかるし
見てるこっちがおかしくなりそうな、画と演技、ストーリー。

途中しばらく目が開けられんかったり
早く終わらんかなあと思って辛かったです。


だけど、
あるシーンで松たかこが言った

「私にも聞こえました。大切なものが無くなる音が。
パチンじゃなくて
ドカーンて」

という台詞が胸にきました。それはもう私にも ドカーン と。


松たかこの、この「ドカーン」が忘れられません。

この台詞を言った相手は、男子高校生で
彼の耳元でシャボン玉がはじけてパチンと鳴って
そのとき、お母さんが自分をおいて出て行ってしまうんです。

彼はその音を、「大切なものが消える音」とよびました。

その後、彼はふたりの人を殺めるんですが
最後にもうひとり、大切な人を意図せず自ら殺めてしまうんですね。
(まあ本当に殺したのかどうか、曖昧になって映画は終わったんですが)

ドカーンと殺めてしまうんです。


あの映画をみて、他の人はどんな感想を抱くのかわからんかったけど、
友人のひとりは、ホラーとか全然へっちゃらで、終わってもへっちゃらそうで
「あれどういうこと?」って話を整理しようとしていて

もうひとりは、「無理やー怖かった、、私あの映画無理や」と言っていました。


私のこころに残った感想は

「ドカーン」です。

少年犯罪、大量殺人、ネットで募って集団自殺
頭おかしくなった人らが、正常に判断できんくなって犯す意味わからん事件
そんなんばっかが注目を集めるぞっとするような朝のニュースに、新聞に

松たかこが

ドカーン

と言ったような気がしました。



二度と見たくないけど
松たかこだけをもう一度みたい。
でも、あんなに悲しい映画は久々でした。
悲しかった。

写真。地元の海で撮ったやつ。かわいいけど寂しい気がする写真。
[PR]
by kitaguchi224 | 2010-06-14 21:37
<< 夏 じ ゃ ね え か 病 気 の 話 >>